婚約指輪はしっかり選ぼう

婚約指輪をDIY

婚約指輪をDIY

二人のお付き合いの期間も長くなり、少しずつ結婚を意識し始めている、そろそろプロポーズしてみようかなと考えている人はいませんか。
一生に一度のプロポーズの言葉とともに彼女にプレゼントしたいのが、婚約指輪でしょう。
プロポーズは、そのタイミングやシチュエーションはもちろん大事ですが、婚約指輪についてもオリジナルデザインであればサプライズが重なります。
DIYが得意な人なら、婚約指輪を自分で作ることを検討してみてはいかがでしょうか。二人のイニシャルを彫ったり、メッセージを入れたりするのもいいでしょう。
彼女の好みを知っている人にしかできない「世界に一つだけの婚約指輪」を作ることができるのがDIYの魅力です。彼女のことを考えながら一つ一つの課程をゆっくり手作りしていくのはとても楽しい作業ですし、受け取る彼女もこれからずっと大切に身につけてくれることでしょう。
決まったデザインから選ぶのではなく、幅や厚み、宝石の数などを自由に決められるのでおすすめです。

気持ちを込めて自分の手で作る婚約指輪

婚約指輪は何も選んで買うだけではありません。自分で作ることができるんです。
婚約指輪を自分で作ることによって、これまでにはなかったデザインや自分好みにできるだけではなく作った思い出も残ります。
2人で作れば、2人で作った思い出が、1人で作れば受け取った方はその努力や想いの強さに喜ぶことでしょう。ずっと持っているものだからこそ、世界で1つの婚約指輪を作ってみてはいかがでしょうか。
お金で買ったものとはまた違う手作りしたからこそ感じられる愛着もあるでしょう。デザインから考えて、それを形にする。婚約指輪だからこそ、よく考えよく話合い、そして丁寧に大切に相手のことを想いながら作ることができます。
作ってみようという方は時間に余裕を持っておきましょう。
デザインを決めていたとしても話しているうちに変えた方がいいか悩んだり、作りながらももっとこうしたいという気持ちが出てくるので早く取り組んで時間がないと焦ることにならないようにしましょう。